CiLEL

中国輸入で国際送料を削減する裏ワザとは?おすすめの代行業者も紹介

中国輸入ビジネスには、商品を仕入れる以外にもさまざまなコストがかかります。

今回は、その中でも大きな比率を占める「国際送料」について、コストを削減する方法をお伝えします。

裏ワザ的なものもありますので参考にしてみてください。

また、国際送料削減に利用できる、おすすめの代行業者も併せてご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

中国輸入で必要な送料

コスト

中国輸入で必要な送料はどのくらいの額なのか、中国輸入初心者にとっては気になるところですよね。

中国輸入の送料は基本的に次の3つがかかります。

中国国内で必要な送料

まず1つ目が、中国国内のやり取りで必要になる送料です。

中国輸入では、代行業者で検品をしてから配送をするため、仕入れ先から代行業者に届けるまでの中国国内で送料が必要になります。

送料は販売者や、配送距離、購入数などによって異なります。

購入数によっては無料や値引きを行ってくれる業者もあります。

中国から日本への輸送で必要な送料(国際送料)

2つ目は、中国から日本に荷物を輸送する際にかかる国際送料です。

中国からの輸送は主に航空便か船便です。配送方法や、利用する配送会社によって送料が異なります。

また、国際送料は荷物の重量などによっても料金が異なります。

どの方法にするかによって料金が大きく変わりますので荷物の内容と量も鑑みて検討しましょう。

代行業者によっても送料は異なるので注意が必要です。

日本国内で必要な送料

3つ目は、日本に荷物が到着したあと、自宅や倉庫に届くまでの日本国内での送料です。

AmazonのFBAなどを利用している場合は、自宅からFBAへの送料が必要になります。

国内の配送方法を比較して、なるべく安く利用できる方法を選択しましょう。

中国輸入で国際送料を削減するためのポイント

物販の利益率の簡単な計算方法と考え方

高いコストがかかる国際送料を削減するためのポイントをご紹介します。

国際送料の基礎知識

中国から日本に荷物を輸送する際にかかるのが国際送料

中国輸入をする際に必要不可欠な送料です。

「容積重量」について知ろう

国際送料の計算方法を知っておくことも、とても重要です。

上の図をご覧ください。

国際送料を計算するには「容積重量」と「体積重量」の違いを知っておきましょう。

容積重量とは、「縦×横×高さ」で容積を出して、それを定数で割って重さに換算するという方法です。

とてもわかりにくいですね。

でも、このようなわかりにくいことをするには理由があります。

実重量と容積重量の重い方が採用される

荷物を輸送する際は、飛行機やトラックなどを使用します。

飛行機やトラックには容積と積載重量に限界がありますから、荷物を詰め込みすぎないようにする必要があります。

運送会社側の事情もあります。

実際の重さだけを使用して料金を計算すると、運送会社が赤字になってしまうのです。

重さのあるダンベルと、とても軽い羽根布団を思い浮かべてください。

羽根布団は場所を取りますが、とても軽いため、実際の重さ(実重量)で運賃を計算すると、とても安くなってしまいます。

逆に、小さくても重いダンベルは、スペースいっぱいに積んでしまうと、重すぎて重量オーバーになってしまいます。

つまり、運ぶ側にとっては、とてもバランスが悪いのです。

このバランスをとるために用いられるのが、容積重量換算です。

送料計算の際には、実際の重量(実重量)と容積重量の重い方を適用する形になります。

国際送料の計算についての具体例

160サイズの箱に40kgの商品が入っている場合について、送料がどうなるかを計算します。

1kgあたりの単価は28元と仮定します。

実重量は、測ればわかりますね。

容積重量はさきほどご説明した計算方法です。

箱の大きさによって最低の重さが決まります。

今回の場合、上の図の通り「実重量>容積重量」となりますので、送料計算の際は実重量が適用となります。

つまり、28元×40kg=1,120元となるわけです。

もうお分かりかと思いますが、実重量が25㎏未満の場合、容積重量の25㎏が適用となります。

160サイズの箱を使用する場合、最低でも25㎏の国際送料がかかるということになります。

国際送料を削減するコツ

国際送料を削減するコツは次の通りです。

・薄くて軽い商品を選ぶ
・鉄綿(てつめん)混載で送る
・航空便を船便にする
・運送会社と特約を締結する
・FBAを利用する

各項目について詳しく解説します。

薄くて軽い商品を選ぶ

商品は、薄くて軽いものを選ぶことがポイントです。

たとえば、スマホケース、イヤホン、空気を抜けば薄くなる浮き輪、サンダル、たためるトートバッグなどが挙げられます。

鉄綿(てつめん)混載で送る

送料は商品単品で計算されるわけではなく、たとえば段ボール5箱で送る場合、その5箱トータルで計算されます。

つまり、トータルでバランスが取れれば良いのです。

取り扱う商品のラインナップにもよりますが、素材が鉄の商品と、素材が綿の商品を送る場合、鉄と綿の商品を合わせて送ることでバランスが取れます。

一緒に送ることで国際送料が安くなり、結果としてそれぞれの商品の原価を下げることができるのです。

これは古くから運送業界で言われている方法で、限りあるトラックの荷台を有効活用するためのテクニックです。

航空便を船便にする

中国からの主な輸送方法は航空便か、船便です。

航空便のほうが早く届きますがコストが高くなるデメリットもあります。

船便は届くまで航空便よりも時間を要しますが、コストを抑えることが可能です。時間をかけても国際送料を安くしたい方は船便を利用しましょう。

下記の記事では、中国から日本までの配送にかかる日数などを詳しく解説しています。

EMSで中国から荷物を発送!日本にはいつ届く?

運送会社と特約を締結する

国際送料を抑えるために、運送会社と特約を締結するとコストを抑えられる可能性があります。

定期的に一定以上を配送すると、通常料金よりも安く利用できる場合があります。

利用者は安く利用でき、運送会社は定期的に利用をしてもらえる点がメリットです。

運送会社との締結には条件を満たしていることや、発送実績が必要な場合もありますので、利用の際は確認しましょう。

FBAを利用する

中国の代行業者からFBAに直送してもらうと、国際送料が抑えられます。

中国から自宅に配送されると、自宅からまたFBAに配送することになるため、送料がかかります。

中国の代行業者からFBAに送ってもらうと、輸入にかかる負担も軽減されるでしょう。

FBAの利用方法については下記の記事で詳しく解説しています。
【これが最短ルートだ!】7ステップではじめる中国輸入Amazon販売

中国輸入の送料削減!おすすめ代行業者5選

中国輸入の送料を削減するために、代行業者の利用もおすすめです。

代行業者を利用すると、工程の負担も軽減されます。

また、送料削減のために、既に利用している代行業者の見直しも1つの手段です。

こちらの章では、代行業者を5社ご紹介します。

下記の記事では、その他の中国輸入代行業も紹介しておりますのでぜひご参考ください。
【2023年最新】おすすめ中国輸入代行業者14選と選び方のポイント

CiLEL

CiLELシーレル

CiLEL

CiLELの国際送料は、実重量または容積重量の重い方を採用し、CiLELの料金プランに基づいて計算をしています。

配送先や貨物内容によって最適な配送会社を選択してくれるため、国際送料を抑えて最適な配送方法を提案します。

配送先は自宅・Amazon倉庫・CiLEL福井倉庫を選択可能です。

お客様の希望に合った提案をしてくれるので、国際送料について不安や疑問がある方も安心して利用できますよ。

・航空便料金:18元/kg~
・船便料金:9.5元/kg~

下記でも詳しく国際送料について説明しています。

【よくあるご質問】国際輸送について | 仕入れから販売までプロがサポート!輸入販売サポートのCiLEL

月額29,000円で代行手数料がかからず、充実したサポートが受けられる新料金プラン「プレミアム会員」プランも登場しています。

料金プランについてはこちらをご覧ください。

また、CiLELでは無料会員登録も可能です。具体的な国際送料を知りたい方や、その他輸入代行について気になる点がある方は、下記の会員登録フォームよりお問合せできます。

CiLEL会員登録フォーム

THE直行便

THE直行便

THE直行便は、中国倉庫から指定した場所まで配送を行っている点が特徴です。輸入商品の種類や数量、お届け先などを考慮し、最適な運送ルートを提案します。

BtoB向けにFBA直送や大量仕入れ向け発送と、D2C向け、エンドユーザー向け発送で料金を用意しています。

・航空便料金:40元~(D2C向け)/ 0.5kg以内60元、18元/0.5kg毎+燃油サーチャージ費用+4元/kg(B2B向け)
・船便料金:7元~(B2B向けのみ)

参考:THE直行便

ラクマート

ラクマート

ラクマートでは国際送料の見積もりツールを利用して、手軽に国際送料を確認可能です。また航空便、船便、電子特殊便、コンテナなど配送方法によって料金比較を分かりやすく提示しています。

一部の航空便、船便では重量制限が無制限と設定しているものもありますよ。

・航空便料金:15元~
・船便料金:7元~

ヲヲフェニックス

ヲヲフェニックス

中国にある事務所から指定する自宅やFBAまで商品を発送します。

航空便は1㎏110元から利用可能です。

船便では「混載便」があり、3~4m³の商品量があれば航空便より10万円以上コストを抑えて配送できます。

・航空便料金:110元~
・船便料金:11.5元~

参考:ヲヲフェニックス

イーウーマート

イーウーマート

イーウーマートでは、商品を合算して重量の計算をして料金を出しており、料金は通常重量が大きいほど安くなります。

そのため、配送する箱数が多ければ多いほどイーウーマートでの送料はお得です。

・航空便料金:19元~
・船便料金:7元~

参考:イーウーマート

国際送料削減のまとめ

タオバオで購入

国際送料を削減するために一番有効なのは、「薄くて軽い」商品を選ぶことです。

国際送料が割高になる商品というのが存在します。

お取り扱いの商品に不安がある方は、ぜひ一度CiLELまでお問い合わせください。
==========
CiLELに問い合わせる
==========

また、国際送料の計算方法をしっかり知っておくことも大切です。

「容積重量」の考え方は、とっつきにくいかもしれませんが、ぜひ覚えておきましょう。

容積重量と実重量の、重い方が適用されます。

国際送料はトータルで計算されますから、「小さくて重いもの」と「軽くてかさばるもの」を一緒に送ることでも、送料を節約することができますよ。

ぜひ実践してみてください!

■□■□関連記事■□■□
3分でわかる!中国輸入にかかるコスト7選
中国輸入初心者が代行業者を使うべき理由
小ロットOEMで失敗しないために
利益計算のキホン
失敗しない輸入代行業者選びのポイント
タグ・パッケージで小ロットOEM


カテゴリ一覧

ピックアップ

新着

中国輸⼊の基礎知識

タオバオから直接購入する方法は?使い方の基本を初心者にも分かりやすく解説

新着

現役物販講師コラム

輸入代行業者とは?輸入転送業者との違いも解説

必見!中国輸入を利用したOEMやせどりで失敗する原因3選!