お問い合わせへ移動

スタッフブログ

HOMEスタッフブログ

【失敗から学ぶ】輸入ビジネスをしていく為に大事な在庫の話 〜後編〜

スタッフブログ

Staff Blog

【失敗から学ぶ】輸入ビジネスをしていく為に大事な在庫の話 〜後編〜

皆様お世話になっております。

CiLEL 勉強会講師 辻でございます。

今回は5月29日に開催するオンラインセミナーをより深く理解していく為に、
連続企画『【失敗から学ぶ】輸入ビジネスをしていく為に大事な在庫の話』、
としてわかりやすく対談形式にして前編後編と分けてお届けします。

【前回までのあらすじ】
Aさんは一時期Amazon販売で月商400万を達成しましたが、
その反面大量の在庫を抱えキャッシングやリボ払いなどの負債が300万円を超えてしまいました。
詳しくはこちらから→【前編】

※今回の内容については私辻が今まで数百人に上るお客様との面談を重ねる中で見た事実を
基にしたフィクションとなっており、特定の個人団体とは一切の関係がないことを
あらかじめお断りしておきます。

【後編】

『最初に取り組んだことは1つだけ』

A:ちょうどその頃CiLELさんのセミナーできちんと「在庫管理と原価計算」をしましょうという内容を聞きまして、辻さんがおっしゃっていた「売上だけを追いかけていると陥るケース」にぴったりと当てはまっていました。こういった計算は苦手だったのですが、ここで立て直さないと後がないと考え、辻さんのサポートを受けながら必死に取り組みました。

辻:ご相談をいただき、最初にAmazonセラーセントラルの在庫健全化ツールの画面を拝見した時の衝撃は今でも覚えています。これに加えてまだ自宅に在庫がありますと言われた時には、正直これは大仕事だなと(苦笑)

A:まずは大量にある在庫をお金に換えるべく、在庫処分に取り組みましたね。私は一つのことしかできない性格なので、新規商品の出品やエース商品の補充は一旦お休みして、2か月間ひたすら在庫処分を行っていました。自宅にあふれていた在庫はだいぶ減りましたが、そのかわり月商は100万まで落ち込みました。

辻:なかなか在庫処分に踏み切れない方が多い中で、Aさんは徹底的に在庫処分を行われましたね。

A:もう二度と自宅が在庫商品の段ボールでいっぱいになる状況にはなりたくなかったので、これまで「大体これくらい」で発注していた毎回の発注数量も、きちんと計算して行うようにしました。また、売れ筋上位30商品の原価計算とAmazon手数料の計算も行い、利益の出ない商品はたとえ売上があっても取り扱いをきっぱり止めました。一番売れていたエース商品が手数料・送料を引くと1個当たり100円ちょっとしか利益がないとわかった時はショックでしたね。最低でも1,000円は利益が残るだろうと思っていたのですが。こんな商品に広告をかけて一生懸命売っていたから、どれだけ売ってもお金が残らずむしろ苦しくなるのかと納得しました。

『選択と集中こそ勝てる条件だった』

辻:売上の取れる商品をラインナップから外すのはかなりの勇気が必要でしたよね。

A:そうですね。ただ、しっかり原価計算を行ったことで収穫もありました。売上的には準々エースくらいだった商品の利益率がエース商品よりはるかに高かったことを発見し、エースとして育てるためにオリジナルパッケージの制作やキーワード、商品画像の見直しに集中的に取り組んだ結果、以前のエース商品をしのぐ利益を稼いでくれるようになりました。

辻:「選択と集中」の結果ですね。

A:原価計算の結果をもとに、全体の平均利益率を下げている商品は再発注せず、売れ筋商品と新規発注に資金を集中するようにしたので、結果として商品ラインナップの整理と利益率アップが両立できましたね。エース商品も以前より増え、同じ売上高でもより利益を残せる筋肉質な体質になったなと実感しています。

辻:同じ売上でも利益が残る体質になったことは銀行からも高く評価されましたね。

A:おかげさまで1%台の安い金利で資金調達に成功でき、金利の高いキャッシングやリボ払い残高もだいぶ減らすことができました。

『結局、急がば回れということ』

辻:素晴らしいと思います。今後のAさんの方針を教えていただけますか。

A:今回のような数字に基づいた在庫管理体制の見直しは、定期的に行わなければならないと痛感しました。新規商品も増えてちょっとまた在庫が増えつつあるので(苦笑)

辻:原価計算や商品ラインナップの見直しは定期的に行いたいところですね。Aさん、今回は貴重なお話ありがとうございました!これからもビジネスの成功を全力でサポートさせて頂きますね。
今度、Aさんのお手伝いをさせていただいた経験とこれまでの私の勉強会の内容を合わせて全3回コースでオンラインセミナーを行いますので、是非ご参加ください!


オンラインセミナーを受講することで「自信から確信」に変わる以下のポイントを、
具体的に気づくことができます。

1.商品は売れているのにお金が残らない疑問がキレイに解けます。
2.勘と不安に左右されていた「商品発注」が自信を持ってできるようになります。
3.「本当に儲かる商品」を見つけることができます。(必ず見つかります)

セミナーテーマとしては以下の内容となっています。
①事例でわかる在庫の重要性「物販ビジネス失敗の理由は8割が在庫管理!」
②[実践]発注数量を管理して、エース商品を育てよう!
③[実践]ABC分析で売上を創るワークショップ

また、オンラインセミナー受講後の個別フォローの関係で、今回は30名様限定となっております。
月商150万目を指している方、1度は突破したが跳ね返された方でリベンジしたい方、
外部要因に一切左右されず安定的に月商150万を出していきたい方はこの機会に是非、
お申込みください!


関連ブログはこちらです。 

TwitterでシェアするFacebookでシェアするGoogle+でシェアする