お問い合わせへ移動

中国輸入の基礎知識

HOME中国輸入の基礎知識

主婦が副業で成功するためのコツは?主婦向けの仕事オススメ5選

中国輸入の基礎知識

Basic knowledge

主婦が副業で成功するためのコツは?主婦向けの仕事オススメ5選

「将来のことを考えると、もう少し収入が欲しい」
「新しいことにチャレンジしてみたい」

隙間時間を使って収入を得たいと考えている方は多いと思います。
収入を得るために副業を検討していて、この記事を見つけてくださったかもしれません。

しかし「副業を成功させるためには、どうすればいいのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。

本記事では、主婦が副業を成功するためのコツや隙間時間でできるお仕事についてご紹介します。

副業で+αの収入やスキルの獲得を目指している方は、ぜひ最後までお読みください。

主婦が副業をする理由とは?




人材サービス『しゅふJOB』の調査機関『しゅふJOB総研』が、働く主婦層を対象に実施したアンケートでは、すきま時間があれば「副業等の仕事をしたい」と答えた人が67.8%でした。
(有効回答数730件)
参考:しゅふJOB総研

働く主婦の7割近くが、副業に興味関心をもっているんですね。

アンケートを元に、主婦が副業をしたいと思う理由についてご紹介していきます。

収入を増やしたい

『しゅふJOB総研』のアンケートでは、副業をしたい理由として「収入を増やしたいから」という回答が全体の86.5%を占めました。

収入を増やしたい理由については、アンケートでは触れられていませんが、下記のような声を日常生活の中でよく見聞きすると思います。

・将来のことを考えて少しでも貯金したい
・自分のために使えるお金が欲しい
・あと3万円、5万円ほど稼いで生活費に充てたい 等

今の収入では足りない分を補填したいときに、まず思いつくのが「副業」ですね。

新しい可能性を発見したい

次にアンケートで多かったのは「新しい可能性を発見したい」という理由で、38.0%でした。
副業を通じて、自分の新しい可能性を発見できるのではないかという期待がうかがえます。

たとえば、趣味のハンドメイドを仕事にできるかもしれません。
まったく別の仕事に挑戦することで、今まで知らなかった自分の長所を発見できるかもしれません。

転職よりも気軽にトライできる副業は、「新しい可能性を見つけるためのチャンス」という捉え方もできます。

社会とのつながりをもって自信につなげたい

「新しい可能性を発見したい」という回答の他にも「働くことが好き」、「仕事の感覚をキープしたい」、「人脈を広げたい」等がありました。

どの回答もポジティブなものが多いですね。

副業を考えている主婦の方は向上心が高く、成長したいという気持ちを持っていることが、アンケート結果から読み取れると思います。

社会全体の傾向としても、社会とのつながりの中で自分の輝ける場所を探したいという方が増えてきていますので、副業がその選択肢のひとつになっているのでしょう。

主婦が副業を成功させるためのコツ




ここでは、主婦が副業を成功させるための「7つのコツ」をご紹介します。

主婦が副業を成功するための7つのコツ
・目標をもつ
・好きなことや得意なことを仕事にする
・稼ぐことだけを目的としない
・小さなことでもコツコツ続ける
・周囲の力を借りる
・約束や納期を守る
・体調を崩さないように配慮する

できることから意識して取り入れてみてくださいね。

目標をもつ

自分が副業する目標を明確にして取り組むとよいでしょう。
目標を明確に立てると、より前向きに副業に取り組めます。

また具体的な目標を立てると、自分のやるべきことが見えやすいです。

たとえば「3万円稼ぐ」という目標をもったとします。
では目標達成するには次に何をすればよいのでしょうか?

・3万円稼ぐために応募する案件を増やす
・3万円稼ぐために働く時間を少し増やしてみる

具体的な目標があると、上記のように具体的な行動に落とし込むことができますね。

副業を取り組む際には、ぜひ具体的な目標持って取り組んでみてください。

好きなことや得意なことを仕事にする

そもそも何を副業にすればいいのかわからない方は、まず好きなことや得意なことが仕事にならないかを考えてみましょう。

イラストを描くのが好き
→似顔絵を描くことを仕事にする
ハンドメイドでアクセサリーを作るのが好き
→アクセサリーを作成し販売する

上記は一例ですが、自分が趣味で続けてきたことが仕事になるかもしれません。

好きなことは継続しやすいです。
作業にも集中して取り組むことができるでしょう。

自分の好きなことや得意なことを紙に書き出して、考えてみてくださいね。

稼ぐことだけを目的としない

稼ぐことを目的に副業を始める人が大半だと思います。

しかし最初こそ、稼ぐことだけを目的とするのは避けた方がベターです。
副業へのモチベーションが低下してしまう可能性があるからです。

どんな案件でも、最初は単価が低い状態からスタートする場合がほとんど。
思うように稼げない状態が続くと「こんなにがんばっているのに・・・」と落ち込んでしまうかもしれません。

副業で稼ぐためには続けることが大切で、続けるためにはモチベーションの維持が大切です。

モチベーションを維持するために、稼ぐことだけを目的とせず、稼ぐためのスキルや仕事のやり方を身につけることにも意識を傾けましょう。


参加は無料!

小さなことでもコツコツ続ける

小さな作業でもコツコツ続けていくことが大切です。

丁寧に続けていくことで、自分の実力が徐々に上がっていきます。
実力がつけば、より高い報酬の仕事にもチャレンジできるようになります。

「継続は力なり」です。
焦ることなく、丁寧にコツコツと取り組んでいきましょう。

周囲の力を借りる

時には、周囲の力をうまく借りることが大切です。
たとえば家族に一つ家事をお願いするだけでも、隙間時間が作れますよね。

周囲の力を借りることで、時間だけでなく、心にも余裕をつくることができます。

家事は外注するのもよいでしょう。

費用はかかりますが、費用以上の効果が見込める場合は試す価値があります。

仕事や家事を両立しながら副業に取り組むのが難しい時も多いと思います。
どこかに頼れる環境を作り、ゆとりをもてるようにしましょう。

約束や納期を守る

副業は仕事です。
約束や納期は必ず守りましょう。

約束や納期が守れないと、お客様の信用を損なってしまいます。
一度失った信用を取り戻すのは大変ですし、今後の仕事にも影響が出るでしょう。

約束や納期は守ることが大原則ですが、急病などでどうしても守れない時は、相手先に事前に相談するのがベターです。

副業で仕事ができるのは、信用があってこそ。
お客様からの信用を積み重ねていけるよう、真摯に副業に向き合いましょう。

体調を崩さないように配慮する

体調管理に気をつけて副業をしましょう。
体調を崩すと仕事どころではなくなってしまいます。

忙しいと、食生活が乱れたり、睡眠時間を削ってしまったり、体に無理をかけてしまいがちです。

休めるときは、しっかりと休みましょう。
体調を整えることが副業を長く続けるコツでもあります。

無理をしない方法を探していきましょう。

主婦が副業で成功するための前準備




副業で成功するためには前もって準備が必要です。
スムーズに副業を始められるように整えていきましょう。

副業する目的を定める

副業をする目的を明確にしましょう。
目的を意識するとモチベーションを保つことができます。

副業をしていると調子がいい時、調子があまりよくない時があります。
どのような時であっても、モチベーションを維持することが大事です。

「副業をしているのは、家計のため」「副業をしているのは、自己のスキルアップのため」など、常に目的を意識することで、仕事のペースを調整しやすくなります。

行き詰った時やしんどいときに、自分を奮い立たせてくれるのが「目的」です。

いくら稼ぎたいか決めておく

あらかじめ、稼ぎたい額の目標を決めておくとよいでしょう。
具体的な目標があることで、行動にうつしやすくなります。

稼ぎたい額によって仕事の内容、やり方が変わってきます。

たとえば、今月は5万円の副業収入を稼ぎたいと設定したとします。

もし、抱えている仕事が単価の低い単純作業ばかりであれば、普段のペースで続けても、今月中に5万円の収益達成は難しいかもしれません。

副業にかける時間を長くする、もしくは副業の内容を少し変えてみるなど、工夫が必要になってくるでしょう。

稼ぎたい額は仕事の内容の目安になります。
明確に決めておくとよいでしょう。

在宅で働くか、外で働くかを決める

在宅で働くか、外で働くかによっても、仕事の内容は変わります。

時間の使い方や作業に必要な準備物などが変わってくるので、どういう働き方が自分に合っているかを事前に考えておきましょう。

限られた時間で効率よく副業するためにも、働く環境について事前に調べておくと準備がしやすいです。

自分がどのような仕事がしたいのかを決める目安にもなるので、イメージしてみてくださいね。

副業に使える時間を出す

大まかなワークスタイルが決まった後は、自分が副業に使える時間を出してみましょう。
時間の管理をうまく行うことが、副業の成功には欠かせません。

仕事と家庭の維持を同時に行うのは、なかなか難しいことです。
バランスを保つためにも、副業にかけられるリソースを出しておきましょう。

毎日、副業に使える時間が30分や1時間であっても大丈夫です。

この時間なら集中して副業に取り組める」という時間を出しておくと、行動にうつしやすいでしょう。

ただし無理は禁物ですよ。

主婦の副業にオススメの仕事5選




主婦の副業にオススメの仕事についてご紹介します。
特別なスキルがなくても始めやすい仕事を集めてみました。

自分のワークスタイルに合わせた副業を見つけてみてくださいね。

代行業

代行業とは当事者に代わり、さまざまな手続きや作業をするサービス業務です。

仕事の内容にもよりますが、家の外でも自宅でも行える副業です。

家の外で働くのであれば、デリバリーサービスの配達員や家事代行業などがあります。

家の中で仕事を行うのであれば、事務代行業などがあります。
主に業務としては単純な入力作業や秘書業務が一般的です。

代行業をしたい方はライフスタイルに合わせて選ぶとよいでしょう。

せどり

せどりは商品を仕入れて、売って収入を得るシンプルな仕事。
初心者でも収益を得やすく、副業として取り組む方も多いです。

主婦にも人気がありますよ。

せどりで収益を多く得るためのコツは、できるだけ安く物を仕入れ、高く売ることです。

せどりをやってみたいけど自信がないという方は、まずは家の不用品を使ってみましょう。
実際にフリマアプリなどで出品し、体験してみることが大事です。

せどりについて詳しく知りたい方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

せどりとは?初心者におすすめの仕入先と成功のコツを紹介

スキル販売

何か得意なことがある場合は、スキル販売をするのもオススメです。

スキル販売とは、もっている技術を商品化し提供できるサービスのことを言います。

占いをしたり、イラストを描いたりなどがあります。
好きなこと、得意なことなどを活かして仕事を行う方が多いです。

現在はスキル販売を目的としたプラットフォームもいくつもあります。

自分が当たり前だと思っていることが、もしかするとスキルとして販売できるかもしれませんよ。

Webライター

ネット上で記事を書くことを仕事とするWebライターも、人気の副業です。

初心者でも挑戦しやすく、隙間時間でコツコツ進めることができます。

報酬は時給単位ではなく、成果報酬であることがほとんどです。
事前に取り決めた納期までに、記事を納品すると報酬を得られます。

現在は業務委託をメインにしたプラットフォームも多数あります。
ライターを募集している案件も多いです。

慣れるまではプラットフォームを経由して案件の獲得を目指すとよいでしょう。

ただしはじめは単価が低く、稼ぎにくい傾向があります。
焦らずにコツコツと続け、スキルを磨いていくようにしましょう。

アフィリエイト・ブログ

自分でサイトやブログを運営し、アフィリエイトをするという副業もあります。
アフィリエイトとはインターネット広告手法のひとつです。

自分のサイトやブログに広告を掲載し、ユーザーを集客します。

ユーザーがその広告を経由し、商品やサービスを購入するなど、条件を達成することで報酬を得ます。

ただ、すぐに大きな報酬を得たいという方には不向きかもしれません。
ブログやサイトでのアフィリエイトは、報酬につながるまでに時間がかかるからです。

報酬を得るためには、自分のサイトやブログに見込み客を呼び込む必要があります。

十分な報酬を得るためには数ヶ月~数年かかるとも言われています。
長い目で見て継続することが必要とされるでしょう。

すぐに報酬が得られなくても、コツコツ自分のペースでやり続けたいという方はぜひ挑戦してみてくださいね。

まとめ




毎日忙しい主婦の方にも、人気を集めている副業。
成功するためには継続が必要です。

今回ご紹介した主婦が副業を成功させるための7つのコツは、以下になります。

主婦が副業を成功するための7つのコツ
・目標をもつ
・好きなことや得意なことを仕事にする
・稼ぐことだけを目的としない
・小さなことでもコツコツ続ける
・周囲の力を借りる
・約束や納期を守る
・体調を崩さないように配慮する

これらの7つのコツは、副業を長く継続するためのポイントでもあります。
良ければ参考にし、自分に合った副業を探してみてくださいね。

より自分に合う副業を探したいという方は、ぜひこちらも参考にしてください。
副業の探し方とは?自分に合う仕事の選び方とおすすめネット副業9選

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



参加は無料!


初心者には少しハードルが高く感じるかもしれませんが、中国から商品を輸入して日本で販売する「中国輸入ビジネス」に取り組んでいる主婦の方もたくさんいらっしゃいます。

ご興味のある方は、ぜひCiLELの無料Webセミナーにご参加ください。

Twitterでシェアする Facebookでシェアする