お問い合わせへ移動

中国輸入の基礎知識

HOME中国輸入の基礎知識

副業の探し方とは?自分に合う仕事の選び方とおすすめネット副業9選

中国輸入の基礎知識

Basic knowledge

副業の探し方とは?自分に合う仕事の選び方とおすすめネット副業9選

副業を探している方は多いと思いますが、在宅でできる副業に限ってみても、単純作業からクリエイティブな仕事まで、業務内容は多岐にわたります。
数が多く、どうやって副業を探せばいいのかわからないですよね。

副業を探す時は、自分に合う仕事を選ぶことが大切です。
なぜならば、自分に合うものでなければ、継続することは難しくなるからです。

そして、副業で安定した収入を得るためには、継続が必要となります。

この記事では、働く条件の絞り方や、副業ができるオススメサイトについてご紹介いたします。
自分に合った副業を見つけ、収入アップを目指しましょう。


参加は無料!

【副業の探し方】自分に合う仕事の選び方とは?



自分の働ける条件を絞っていくと、仕事が選びやすくなります。
まずは、自分がどのような条件で仕事がしたいかを考えていきましょう。

副業できる時間はどれくらいあるか

一日の中で、副業ができる時間はどれくらいありますか?
その時間によって、できる仕事の幅が変わってきます。

毎日30分だけ副業をするなら、より単純な作業の方が向いているかもしれません。
逆に多く時間がとれる場合、クリエイティブでもっと幅広い仕事も可能でしょう。

一日の中で、自分がどれくらい副業に取り組む時間があるのか、割り出してみましょう。

副業をするために何を使うのか

何を使って作業をするのかによっても、できる仕事は異なります。

・スマホ一台で完結する
・パソコンを使って作業をする
・作業は手で行い、売買はネットを使って行う

例えば、イラストを描いたり、長文で文章を書いたりする場合、パソコンで行う方がより幅広い活動ができます。

使う媒体や副業する方法によっても、向き不向きがあるでしょう。
何を使って作業を行いたいか、明確にしましょう。

副業の目的や条件は何か

副業をする目的や報酬をもらう条件についても、明確にしましょう。
目的によって、副業の仕方や稼げる額が変わってくるからです。

より稼ぎを得るための仕事を探すのであれば、単価が徐々にアップできる副業を選ぶのが望ましいです。

趣味や特技を活かすのであれば、案件を受注するやり方もあれば、相手に選んでもらうやり方もあります。

副業をする主な目的の一例
・とにかく稼ぎたい
・趣味や特技を活かしたい
・隙間時間にできることをしたい

目的に応じて、副業のやり方を選択していきましょう。

また仕事の形により、報酬条件もさまざまです。
以下、2つが一般的なものになります。

報酬条件
時間労働型:働いた時間によって報酬が支払われるもの(時給、日給)
成果報酬型:成果の達成によって、報酬が支払われるもの

時間労働型のイメージは、一般的なアルバイトなどと一緒です。
働いた時間の対価として、報酬が支払われます。

成果報酬型はイラスト作成や動画編集、簡単なタスクの納品など、成果物の納品や達成をもって報酬が支払われます。

仕事の内容によって報酬の条件も異なる為、自分はどちらが合っているのか、価値観を明確にしておくとよいでしょう。

自分の強みは何か?

副業を選ぶ際、自分の長所や短所から選んでみるのもよいでしょう。
自分の強みを活かして働いた方が、効率良く仕事ができるかもしれません。

自分の強みがわからない場合は、自己分析ツールを使って見るのがおすすめです。
例えば、ストレングスファインダー®です。

ストレングスファインダー®とは、米国ギャラップ社の開発したオンライン「才能診断」ツールです。
web上で質問に答えることにより、その人の無意識の思考、感情、行動を分析します。

自身の才能や強みの資質がわかると、それらを意識的に使う手助けになるでしょう。

書籍では、5つの資質を分析できるオンラインコードがついています。
より低価で強みが分析できますよ。
参考:さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

5つの資質以外にも調べたい方は、公式ホームページを参考にしてくださいね。
参考:ストレングスファインダー

【ネット副業の探し方】副業の種類とは?



副業で働く条件が定まったら、いよいよ副業の種類を選んでいきましょう。
しかし、選択肢が多く、迷ってしまうかもしれませんね。

この記事では、3つのカテゴリに分けてみました。
それぞれ人気のある副業について、ご紹介していきます。

事務・専門職系の副業

事務的な仕事と言っても、単純な作業から専門的な作業まで多岐にわたります。

事務・専門職系副業の一例
・プログラミング(システム開発)
・データ入力
・資料作成、請求書などの書類発行
・アンケート回答、感想、モニター
・翻訳、通訳サービス など

報酬条件は、時間労働型が多い傾向です。
アンケート回答などの成果物の納品は、成果報酬型になる場合もあります。

また、単価の高さは専門性の有無で変わるでしょう。
データ入力やアンケート回答などの単純作業は、スキルが無くても行えるものが多いのが特徴です。
そのため、単価は低い傾向にあります。

プログラミングや翻訳、通訳のサービスは専門性が高いため、単価が高い傾向です。

より専門性に特化したものだと、単価が高く、重宝されます。
すでにスキルとしてもっている方は、専門性を活かして働くのがオススメです。

クリエイティブ系の副業

クリエイティブ系の副業で人気なものは、以下になります。

クリエイティブ系の副業の一例
・システム開発、運用
・Web制作、Webデザイン
・デザイン制作
・ライティング・ネーミング
・写真、動画、ナレーション など

報酬条件は成果報酬型が多いです。

クリエイティブ系は、趣味の延長線で仕事をする方も多い傾向にあります。
また、新たに勉強をする目的で副業もできる、というところにも人気があります。

例えば、ライティングや写真撮影などは、未経験でも副業に挑戦することができます。
取り組む回数を増やすことで、スキルアップが見込めますよ。

未経験の場合、最初は単価が低いことが多いです。
コツコツ続けることが報酬アップに欠かせないと言えるでしょう。

広告・転売系の副業

ネットを使った広告の紹介や、転売で副業する人も増えてきています。

広告・転売系の副業の一例
・ブログやSNSを使って広告で収入を得る
・フリマアプリを使い、転売する など

初心者でもコツコツ続けることで、収益を上げやすい副業です。

ただしブログやSNSを使って広告で収入を得る場合は、自分で集客が必要です。
そのため、成果が出るまで時間がかかります。
すぐに収益化を目指したい人には不向きかもしれません。

転売は初心者にも人気の副業です。
家にある不用品からでも出品がスタートできます。

収益化しやすいところがメリットです。
フリマアプリを使用すれば、集客面はプラットフォームが補ってくれるでしょう。

ネットで副業を探す人におすすめのサイト9選



自分に合った条件と、おおまかな仕事の内容を把握できたら、いよいよ副業を開始しましょう。
副業の探し方はいろいろありますが、はじめは副業紹介サイトやプラットフォームを利用するのがおすすめです。

仕事のジャンルによって、使うサイトも異なります。
順を追って、解説していきます。

おすすめクラウドソーシングサイト

クラウドソーシングとは、不特定の人や群衆を意味する「crowd(クラウド)」という言葉と、業務委託を意味する「sourcing(ソーシング)」を組み合わせた造語です。

仕事の発注者が外注したい業務への応募者を募ります。
その仕事を受注者が受け、業務を遂行するというのが一般的なクラウドソーシングのモデルです。

副業マッチングサービスとも言われています。

おすすめのクラウドソーシングサイト
・Lancers(ランサーズ)
・クラウドワークス
・複業クラウド

Lancers(ランサーズ)

Lancers(ランサーズ)は、大手クラウドソーシングサイトで、利用者も顧客満足度も高いことが特徴です。
Lancers(ランサーズ)側での秘密保持の徹底や、双方にメリットがあるように仕組みが作られています。
初心者でも安心して利用できますよ。

【特徴】
・登録料無料
・4つの報酬や仕事のやり方により仕事の受注が可能
 (プロジェクト方式、制作物コンペ方式、求人募集形式、タスク方式)
・単純作業から専門的な作業まで多くの中から選択が可能
・顧客満足度指数(レビュー)を見て案件を選択できる

参考:Lancers(ランサーズ)

CrowdWorks(クラウドワークス)

全国72万社、登録ユーザー数443万人の実績があるクラウドソーシングサイトです。(2021年7月現在)

受注者には初心者からプロまで在籍。
契約から報酬を得るまでの工程を、すべてネット上で済ますことができます。

また同サイトでは、個人がスキルアップできる独自の研修や検定制度を実施しています。

【特徴】
・登録料無料
・3つの報酬や仕事のやり方により仕事の受注が可能
 (固定報酬型、コンペ・タスク形式、時給単価形式)
・同サイト内で認定検定があり、スキルアップも可能
・顧客満足度指数(レビュー)を見て案件を選択できる

参考:CrowdWorks(クラウドワークス)

複業クラウド(旧:Another works)

主に実務向けの案件が多いクラウドソーシングサイトです。
本業の延長線上で副業を行ったり、フリーランスで在籍していたりする人が利用者に多い傾向があります。
仕事の内容は専門性がより高く、マーケター、エンジニア、人事、ライター等、人気の仕事が多いです。

【特徴】
・登録料無料
・Facebookアカウントを利用するため、安全性が高い
・サイト内独自の福利厚生サービス「複業手当」が利用可能
・オンラインスクールやサービスの割引あり

参考:複業クラウド(旧:Another works)


参加は無料!

おすすめスキル販売サイト

スキル販売サイトは、自分が提供できるスキルに値段をつけて販売できるサイトです。
あなたが持っているスキルをお金にすることができます。

おすすめのスキル販売サイト
・ココナラ
・MENTA

ココナラ

サービス提供がすべてオンラインで完結するスキルマーケットです。
ビジネスからプライベートまで、利用者は幅広いのが特徴です。

購入・販売の際のお金のやりとりは、ココナラ側が仲介に入るため、サポートが充実で安心。
販売できるスキルのカテゴリはさまざまです。

動画編集、イラスト、ライティングなどの制作系から、料理のレッスン、占い、悩み相談など、暮らしにかかわることまでスキルとして販売されています。

【特徴】
・登録料無料
・受注後はチャット形式などでサービスを提供
・評価、評判システムがある
・ランクアップ制度があり
 (ランクが上がると受注者からの信頼が上がる)

参考:ココナラ

MENTA

登録ユーザー数は3万人。(2021年7月現在)
受注者が学びたいと思っていることを、マンツーマンで教えることのできるスキルマーケットです。
オンラインで行う習い事のような形で副業ができます。

講座の内容は、プログラミングやデザイン、起業のやり方など、多種多様です。
マイページからスキルを提案し、受注者がくるまで待つこともできますが、スキルを学びたいと募集している中から提案することも可能です。

【特徴】
・登録料無料
・メンターと顧客が直接契約するためリーズナブル
・単発契約だけでなく、月契約も可能

参考:MENTA

おすすめネット広告・販売サイト

ネット広告で収入を得たい場合は、広告を掲載するブログやSNSが必要となります。
今回は広告を提供するサイトのご紹介をいたします。

販売サイトについては、初心者が物販のしやすいサイトをご紹介いたします。
スマホだけで完結できるところが魅力です。

おすすめネット広告・販売サイト
・A8.net
・もしもアフィリエイト
・メルカリ
・ラクマ(旧フリル)

A8.net

日本最大級のアフィリエイトサービスプロバイダー(以下:ASP)です。
有名な広告主から新しい広告主まで、幅広いジャンルの広告を取り扱っている会社です。
初めてアフィリエイトを経験したいという方でも、手軽に登録ができます。

【特徴】
・登録料無料
・ブログやサイトを持っていなくても会員登録ができる
・セルフバックサービスで商品をお得に試せる
・初心者向けの無料セミナーや大規模イベントを開催

参考:A8.net

もしもアフィリエイト

2010年4月にスタートした、個人のメディアに特化したASPです。
報酬制度「W報酬」を実施
通常報酬に加えて、別途ボーナス報酬を提供する、業界初の仕組を展開しています。

【特徴】
・登録料無料
・業界初のW報酬を実施
・数多くの有名ブロガーが認定パートナーとして提携

参考:もしもアフィリエイト

メルカリ

簡単に売り買いのできるフリマアプリ。
会員登録、月会費、クレジットカード手数料もかからないのが特徴です。
商品を売るとメルペイポイント(1ポイント=1円)を獲得でき、メルカリやメルペイを使った買い物に利用できます。

【特徴】
・登録料無料
・手数料は、商品が売れたときに販売手数料が10%かかるだけ
・簡単な操作で出品ができるため、スマホ1つで売買できる
・匿名でも配送可能なため、安心

参考:メルカリ

ラクマ(旧フリル)

楽天が運営しているフリマアプリです。
楽天会員IDがそのままユーザーIDとして利用でき、女性ユーザーが多いのが特徴。

売り上げた利益はラクマポイント(1ポイント=1円)として、ラクマ内で使えます。
ポイントを楽天キャッシュに還元し、実店舗で利用することも可能です。

【特徴】
・登録料無料
・販売手数料は販売した商品価格の3.5%(税別)
・資産管理アプリ「マネーフォワードME 」に連携可能
・日本郵便とヤマト運輸が提供する「かんたんラクマパック」が利用可能

参考:ラクマ(旧フリル)

フリマアプリなどを使い、せどりをやってみたい!という方は、ぜひこちらの記事も参考にしてください。

せどりとは?初心者におすすめの仕入先と成功のコツを紹介

まとめ



副業を探す場合、自分に合う仕事を選ぶことが大切です。
継続できなければ副業での収益化は難しいでしょう。

短い時間でもコツコツと続けることで、隙間時間が充実し、収益だけでなく、自分のスキルアップにつながる可能性もありますよ。

オンラインで完結できる副業は、どんどん多様化が進み、人気もますます増えています。
その中で埋もれてしまわないように、自分の好きなことや強みを活かし、副業で力を発揮できると良いですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




ご紹介した中で、転売系の副業に興味のある方には、中国から商品を輸入して日本国内で販売する「中国輸入ビジネス」もおすすめです。

中国輸入ビジネスについてはCiLELでも無料Webセミナーを開催していますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

Twitterでシェアする Facebookでシェアする