お問い合わせへ移動

中国輸入の基礎知識

HOME中国輸入の基礎知識

副業でスキルアップするには?副業の選び方とスキルをつけるコツ

中国輸入の基礎知識

Basic knowledge

副業でスキルアップするには?副業の選び方とスキルをつけるコツ

副業を通じてスキルアップを目指す方が増えています。
稼ぎながらスキルアップできるのは良いですよね。

しかし、最初の一歩を踏み出すのは簡単ではありません。

副業を始めたいが、どうやって始めればいいのかわからない
「自分が伸ばしたいスキルが何なのかわからない」
「どうやってスキルが伸ばせるのかイメージできない」

そのような方も多いのではないでしょうか。

本記事では、副業でスキルアップをはかるメリットや、スキルアップにつながる副業の選び方をご紹介していきます。

スキルをつけるコツもご紹介していますので、ぜひ最後までお読みくださいね。


参加は無料!

副業でスキルアップをはかる理由




多くの人は「お金を稼ぎたい」という理由で副業を始めます。
一方で、スキルアップをはかるために副業をしたいと考える方もいます。

なぜ副業でスキルアップをはかるのか、その理由について一部をご紹介します。

転職することなくチャレンジできる

副業を始めるということは、現在の勤め先とは別に仕事を抱える状態になります。
今の仕事を辞めることなく挑戦できるため、転職する必要がありません。

また、副業サイトなどでは「未経験可」の案件もあるので、スキルゼロの状態からでも仕事を始めることができます。

転職するよりも手軽にチャレンジができるというところに、魅力を感じる方が多いようです。

本業ではできない経験が積める

本業ではできないことをやるために、副業を始める方もいます。
たとえば本業では事務員として働き、副業ではイラストレーターとして働くなどです。

本業だけでは難しい、柔軟な働き方ができます。

また、普段は関わることのない人との交流が生まれる場合もあります。
新しい出会いは、新しいキャリア形成につながるかもしれませんね。

副業をすれば、本業とは別のところで、自分の経験値を積むことのできる環境を手に入れることができます。

副業でスキルアップするメリット




副業でスキルアップをするメリットは3つあります。

副業でスキルアップするメリット
・本業に活かせる
・転職の際にアピールができる
・収入を得ながら勉強できる

順番に説明していきます。

本業に活かせる

「副業での活動が本業に活きている」と実感している方がたくさんいます。

CiLELを利用して、副業で物販ビジネスに取り組んでいるお客様の事例をご紹介します。

・メリハリのある行動ができるようになった
・タイピングの速度が上がった
・情報の処理スピードが上がった
・本業でやっていることがわかるようになった 等

副業の内容によっても異なると思いますが、技術的なスキルだけでなく、ビジネススキルも向上する方が多いです。

本業以外の時間で副業をおこなうわけですから、本業も副業も、より効率よく進めていかないといけません。

効率的に仕事を進める意識を持ち、それを習慣化することにより、時間管理スキルやタスク管理スキルが向上します。
これは、どの仕事においてもプラスになるものですよね。

本業と副業の両方に目的を持って取り組むことで、副業から本業に活かせることが増えていきます。

転職の際にアピールができる

異業種への転職を考えている場合、希望する仕事を副業で取り組んでおくことによって、副業でやってきたことを実績としてアピールすることもできます。

欲しいスキルを磨き、どんどん実績を残していくと良いでしょう。

本業に関連する内容で副業をおこなえば、仕事の幅を広げることもできます。
(同業種での副業が禁止されている場合もありますのでご注意ください。)

副業によって、できることや知っていることが増えれば、本業の実績にプラスして転職時にアピールできますね。

転職を考えて副業をするのであれば、スキルを磨くことはもちろん、実績を残すことを意識してみてください。

収入を得ながら勉強できる

収入を得ながら勉強できるところも魅力です。

スクールに通ったり、通信教育などを利用して勉強する場合、勉強するためにお金がかかります。

もちろん、そういう場でしか得られないものもたくさんありますし、士業など資格取得後でないと仕事ができない場合もありますが、ビジネススキルであれば、副業で稼ぎながら学ぶこともできます。

テストで点数を取るための勉強と違い、ビジネスは経験がなによりの学び

副業という形で経験を積めば、収入を得ながら勉強することができます。

副業でスキルアップをはかるデメリット




副業でスキルアップをするデメリットは何が考えられるでしょうか。

一般的には以下3つがよく言われます。

副業でスキルアップをはかるデメリット
・会社が副業を禁止していると難しい
・目的を見失うと挫折しやすい
・本業との両立が大変

こちらも順番にお伝えしていきます。

会社が副業を禁止していると難しい

従業員の副業を認める会社は増えてきていますが、副業を認めていない会社もまだまだ多いです。

そうなると副業を行うこと自体がリスクとなりますので、スキルアップをはかるには副業以外の方法を考えた方が良いでしょう。

副業を始める前に、社内の規定を確認することが大切です。

スキルアップが目的であれば、収入が発生しない形で、本業以外の経験を積むのも良いかもしれません。

目的を見失うと挫折しやすい

実績がないと、副業で高い単価を取ることは難しいです。

すでに持っているスキルを活かして副業を始める場合は別ですが、ほぼ未経験からのスタートとなると、最初は単価が低く、思ったよりもお金が稼げないと感じる方が多いと思います。

副業は仕事ですから、お金を稼ぐという意識は大切です。
ただし、お金稼ぎに集中してしまうと、稼げないことが挫折に繋がりやすくなります。

挫折しそうになったときは、目的を思い出しましょう。
スキルアップが目的なら、目先の稼ぎではなく「獲得したいスキルが身についているか」が重要です。

本業との両立が大変

本業でも副業でも仕事をすると、過重労働になりやすいです。

副業に熱中しすぎて睡眠時間を削ってしまったり、本業そのものに集中できなかったりする可能性があります。

逆に仕事の効率を低下させるかもしれません。

自身が疲れていては、本業でも副業でもミスは起きます。
何よりも体が資本です。

一日の時間配分を見直し、うまく調整していきましょう。

スキルアップにつながる副業の選び方




副業でスキルアップしたいと思っても、どうやって副業を選べば良いのかわからない方も多いと思います。

スキルアップにつながる選び方のポイントは「継続できるかどうか」を基準にすることです。

具体的な選び方についてご紹介していきます。

自分の強みから選ぶ

自分の強みが活かせる副業は、報酬につながりやすいので継続しやすいです。

たとえば、文章を書くことが得意な人は、ライティングを副業にすると楽しく続けられるでしょう。
単純で細かい作業が得意なら、データ入力が向いているかもしれませんね。

自分の強みを活かした副業であれば、短期間でのスキル獲得も期待できます。

本業のスキルを活かしたものを選ぶ

本業でのスキルアップのために、副業を活用するのもひとつの方法です。

たとえば、本業でプログラミングをしているのであれば、個人で直接顧客と契約して、副業として経験を積むこともできます。

本業のスキルを活かす場合は、本業の延長線のような感覚で仕事ができることも多く、スムーズに副業を始められる傾向があります。

スキルアップを目指すなら、本業で未経験の案件に挑戦することがポイントになります。

副業によってスキルや技術が向上すると、本業での収入アップに繋がることも。

ただし、同業での副業が禁止されている場合もあるため、注意が必要です。
トラブルを防ぐためにも、就業規則を確認してから副業を始めましょう。

将来に活かせるスキルを選ぶ

将来を見据えて、新しいスキルを獲得するために副業を選ぶ方法もあります。

たとえば、数年後にWebで仕事をするために、Webデザインを学びながらWeb関連の副業をするなどです。
転職を見据えて仕事を選ぶのも良いでしょう。

転職を考えていない場合でも、今後、本業で必要になるスキルを磨くために副業を始める方もいらっしゃいます。

スキルと知識を掛け合わせて選ぶ

スキルと知識を掛け合わせて副業を始める人もいます。

たとえば、本業でプログラミングをしていて、なおかつ教えることが好きなら、プログラミング×講師を副業にするなど。

プラスαのスキルや知識を掛け合わせて、今まで挑戦できなかったさまざまな仕事につなげることができます。

またスキルと知識の掛け合わせは、独自性と希少性をもつことができます。

将来的に独立を考えている場合、自分に何ができるのかを探ることもできるでしょう。

自分の趣味や好きなことから選ぶ

「とにかく何かスキルアップしたい!」という場合は、自分の趣味や好きなことから選ぶのも良いかもしれません。

自分の趣味や好きなことはスキルとして伸ばしやすく、継続しやすいのが特徴です。

ハンドメイドが好きなら、商品を作って売ることができます。
イラストを描くことが好きならSNSアイコンやヘッダーの制作者として、スキルを販売することも可能です。

趣味や好きなことが、思いもよらなかった仕事に繋がる可能性もあります。
好きなことを列挙し、やりたい仕事を探してみましょう。

副業でスキルアップをするコツ




副業でスキルアップをする5つのコツをご紹介いたします。

・毎日継続する
・お金稼ぎだけを目的にしない
・読書をする
・SNSで情報発信をする
・周りと比べない

ひとつずつ見ていきましょう。

毎日継続する

何よりも大切なのは継続することです。

スキルアップをはかりたいと思っても、短期間で身につけることはなかなか難しいです。
またお金を稼ごうと思っていても、すぐに実現することは難しいでしょう。

短時間でもコツコツと毎日継続することで、スキルが少しずつ身に付いていきます。

忙しい時はたった10分でも大丈夫。
ぜひ意識してみてくださいね。

お金稼ぎだけを目的にしない

お金稼ぎだけを目的にしてしまうと、稼げなかったときにモチベーションが大幅に低下してしまいます。

本来の目的がスキルアップだとしても、「副業で稼げない」というマインドがついてしまうと、継続することが苦しくなります。

小さな成功体験をいくつも積み上げ、コツコツとスキルを磨いていきましょう。

「スキルアップしたい!」という気持ちそのものが原動力になると良いですね。

お金を稼ぐことに囚われすぎないように、スキルの向上に集中しましょう。

読書をする

副業でスキルアップを目指すなら、積極的に読書をすると良いでしょう。

新しい知識を得るためには、やはり読書が有効です。
また、読書が新しい自分を発見するきっかけになることもあります。

読書をすることで、自ら情報を取りにいくクセを身につけることもできます。

SNSで情報発信をする

自分のやっている副業について、SNSなどで情報発信することもおすすめです。

スキルアップを目的として副業に取り組んでいる仲間と繋がれる可能性がありますし、他の人がやっていることを見るのは勉強にもなるでしょう。

もちろん、情報発信が新たな仕事につながる可能性も。

ただし、情報の取り扱いには十分に気をつけてくださいね。
匿名のSNSであっても、機密情報や個人情報・個人が特定できる情報をインターネット上に晒すことは厳禁です。

周りと比べない

副業で成功している人と自分を比べて落ち込むこともあると思います。

特にSNSを活用していると、良くも悪くもたくさんの情報が入ってきますので、他人と自分を比べてしまいがちになります。

自分の立ち位置を知るために他人と自分を比較しても、そこで落ち込まないように注意しましょう。

人にはそれぞれペースがあります。
自分のペースでコツコツ取り組みましょう。

まとめ




本業以外にも仕事を持つ人は、これからどんどん増えていくでしょう。
スキルアップのために副業をおこなうのも、働き方のひとつと言えるかもしれません。

副業をおこなうことによって、直接的な技術の向上も見込めますが、一歩先のビジネススキルが獲得できる場合も多いです。

そして何より、自分が毎日コツコツと積み上げて身につけたスキルと経験は一生ものです。

副業でスキルアップしたいですか?
答えが「YES」なら、どんな小さなことでも、できることから始めてみましょう。

副業サイトに登録してみる
・副業をしている人の話を聞いてみる
・自己分析をしてみる
・興味のある分野の本を読んでみる

なんでも良いです。

この記事が、あなたのスキルアップの一歩となれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


参加は無料!



「仕入れて、売る」というビジネスの基本をつかむには、物販ビジネスを副業としておこなうのもおすすめです。

CiLELでは中国輸入ビジネスについての無料Webセミナーを開催しておりますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

Twitterでシェアする Facebookでシェアする