CiLEL

中国輸入ビジネスは初心者でも簡単!メリットや注意点、始め方、おすすめの代行業者を紹介

「中国輸入ビジネスは初心者には難しそう」
「中国輸入はどうやって始めるの?」

など、中国輸入ビジネスに対して疑問を抱く方もいるのではないでしょうか。

中国輸入は初心者でも簡単にできるビジネスです。

本記事では、中国輸入ビジネスのメリットや注意点、おすすめの代行業者などを紹介します。

これから中国輸入ビジネスを始めたい方、初心者でも簡単にできるビジネスを探している方はぜひ参考にしてください。

CiLEL(シーレル)の無料会員登録

中国輸入ビジネスとは

中国輸入ビジネスとは、中国から商品を安価に仕入れて、日本で販売して利益を得る物販ビジネスです。

商品の仕入れ方法は中国のECサイト「タオバオ」や「アリババ」などで、安価な商品の大量輸入を行います。

利益を上乗せして日本で販売すると、大きな利益が期待できます。

商品が納品された後は、日本のAmazonやメルカリなどで、商品を販売するシンプルな物販ビジネスです。

ビジネス初心者が中国輸入を利用するメリット

中国輸入を物販ビジネス初心者が利用するメリットは下記の3つが挙げられます。

・商品を安価に仕入れられる
・日本国内にない商品が手に入る
・他国より輸送コストが抑えられる

各メリットについて解説します。

商品を安価に仕入れられる

商品を安価に仕入れられることは、中国輸入で商品を仕入れる大きなメリットの1つです。

中国は人件費が安いため、低コストで大量に商品を製造できます。

原価が安いと、高い利益率が期待できるのが特徴です。

「輸入すると関税や輸送費がかかり高くなるのでは?」

と思う方もいるかもしれません。

しかし中国輸入の場合、販売額から輸入にかかる費用と原価の合計を差し引いても高い利益を出せる点が魅力です。

日本国内にない商品が手に入る

中国市場では、多様な商品が出回っています。

日本国内では手に入らないような商品と出会える可能性もあり、物販ビジネスで他社と差別化したい方にはおすすめの仕入れ先です。

種類が豊富で、商品ラインナップを充実させられるので、販売商品の不足に悩む心配もありません。

ただし、中には輸入できない商品もあるので、商品選びの際はご注意ください。

他国より輸送コストが抑えられる

中国輸入は、他国よりも輸入コストが抑えられる場合があります。

輸入には、輸送費や保管費、人件費などさまざまな費用がかかります。

中国は労働者に支払われる賃金が安いため、製造や輸送などで発生する人件費を抑えやすいです。

また、中国から日本への輸送は、船便と航空便を利用します。

中国から日本は比較的近い距離のため、中国以外の国から輸入する場合と比べて燃料代がかからず、輸送コストを抑えられます。

ビジネス初心者が中国輸入をする場合の注意点

ビジネス初心者が中国輸入する場合の注意点は、下記の3つが考えられます。

・低品質の商品や偽物品に注意をする
・届くまでに時間がかかる場合がある
・中国語でやり取りをする場合がある

各注意点について解説します。

低品質の商品や偽物品に注意をする

中国で製造された品物の中には、日本製と比べて質が低いものもあります。

そのため、商品の検品作業を入念に行ったり、初回の仕入れ量を少なくしたりして、輸入の失敗を防ぎましょう。

また、中国ではコピー品と呼ばれる偽物品もよく出回っています。

偽物品を誤って販売すると、法律違反に当たる可能性もあるので注意が必要です。

商品を仕入れる際は、仕入先の口コミや評価をチェックしましょう。

届くまでに時間がかかる場合がある

輸入品は、国内で購入した商品よりも手元に届くまでの時間がかかります。

予定では何日程度と連絡があっても、予定よりも大幅に遅くなることも考えられます。

納品予定日に間に合わず在庫を切らすと、販売機会を逃してしまうため注意が必要です。

在庫数と納品までの期間を見極めて適切なタイミングで発注しましょう。

中国語でやり取りをする場合がある

中国から商品を仕入れるとき、仕入先の担当者は中国人である場合がほとんどです。

そのため、仕入れが完了するまでの過程では、中国語でやり取りする必要があります。

現在は翻訳機能も性能が向上しているため、中国語が話せない人でもやり取りをすることは可能です。

しかし、細かいニュアンスなどを伝えることが難しい場合もあります。

輸入代行業者を利用すると、代行業者が現地とやり取りを行ってくれるため、発注者側は日本語でコミュニケーションがとれます。

中国語を使ったコミュニケーションに不安を抱えている場合は、代行業者の利用を検討したほうがよいでょう。

ビジネス初心者でもできる中国輸入のやり方

中国輸入をする方法はいくつかあります。

ビジネス初心者でもできる中国輸入のやり方をご紹介します。

中国ECサイトから自分で商品を仕入れる

個人で中国のECサイトから商品を仕入れる方法があります。

主な中国ECサイトとして、「アリババ」や「タオバオ」「AliExpress(アリエクスプレス)」などが考えられます。

ECサイトのタイプにより、1度に購入する際の最低個数やロット数が決まっている場合があります。

仕入れたい個数や、使いやすさによって使用するECサイトを検討しましょう。

また、基本的に中国語でのやり取りとなりますのでご注意ください。

中国輸入代行業者に依頼する

中国輸入初心者は、代行業者に依頼して商品を仕入れることをおすすめします。

代行業者に依頼をすると、日本語でコミュニケーションをとりながら商品を仕入れられるうえに、販売のサポートも受けられます。

初心者の場合、中国輸入や物販ビジネスについて不安なことや、相談したいことなどたくさん出てくるでしょう。

問い合わせしやすいように、サポート体制を整えている代行業者も多いです。

中には、物販ビジネスを成功させるためのセミナーを開催しているところもあります。

弊社CiLELでも初心者向けのセミナーを開催しているので、これから中国輸入ビジネスをはじめようと考えている場合は、どうぞご相談ください。

下記から無料会員登録をすると、気軽にご相談いただけます。

CiLEL(シーレル)の無料会員登録

初心者には中国輸入代行業者がおすすめ!

物販ビジネス初心者は、中国輸入代行業者の利用がおすすめです。

商品の仕入れを代行業者が行ってくれるため、他の作業にも時間割けます。

販売までトータルでサポートを行ってくれる代行業者もあるため、物販ビジネス初心者でも安心してビジネスを始められます。

また、中国輸入は不良品などのトラブルも多く、輸入手続きからトラブル対応まで自分でやると時間もかかりやすいです。

中には輸入できない商品もあるので、代行業者に仕入れを依頼すると、誤って輸入してしまうリスクを回避できます。

将来的に物販ビジネスの幅を広げたいときも、オリジナル商品がつくれる「OEM」の製造を中国の工場に依頼できる代行業者もあります。

サポートが充実している代行業者を利用して、物販ビジネスをスタートさせましょう。

中国輸入代行業者「CiLEL(シーレル)」ではOEMのサポートも行っています。

OEM資料のダウンロードはこちら

中国輸入の初心者におすすめの代行業者「CiLEL(シーレル)」

CiLELシーレル

中国輸入の仕入れ代行サービスを行っている「CiLEL(シーレル)」は、初心者におすすめの代行業者です。

手厚いサポートを行っていますので、中国輸入に不安がある方や、ビジネス初心者でも安心です。

中国輸入代行業者「CiLEL(シーレル)」についてご紹介します。

日本語でのやり取りが可能

CiLEL(シーレル)は日本に本社を置く中国輸入代行業者で、日本人スタッフが対応します。

そのため発注や問い合わせなど、日本語でのやり取りが可能です。

中国輸入で心配な点や、商品の細かなニュアンスを伝えたいときも日本語で相談しやすいので初心者でも安心です。

問い合わせも電話だけでなく、オンライン相談も可能なため気軽にやり取りできます。

選べる料金プラン

CiLEL(シーレル)は下記の料金プランをご用意しています。

・一般会員:月額無料(商品代金 × 8%)
・PS会員:月額13,000円 +商品代金× 6%
・プレミアム会員:月額29,000円(代行手数料無料)

PS会員とプレミアム会員は、OEM対応や代行手数料の割引などが含まれています。

仕入れたい量や、事業規模に合わせてプランを検討するのか、まずは問い合わせてどのプランが適しているのか相談してください。

CiLEL(シーレル)の無料会員登録

充実したサービス内容

CiLEL(シーレル)は商品の仕入れだけでなく、さまざまなサポートサービスを行っています。

商品の検品やEC販売のサポート、ECモールの物流拠点への直接納品、商品画像撮影など物販ビジネスに必要なサービスが揃っています。

自身の負担を減らして、着実に物販ビジネスを成功させたい場合や、中国輸入のやり方に不安を感じる場合は、代行業者に依頼してください。

ビジネス初心者は代行業者を利用して中国輸入を始めよう

ビジネス初心者も中国輸入代行業者を利用して、中国輸入物販ビジネスを簡単に、そして安全に始められます。

中国輸入は、豊富な商品の中から安価に仕入れられるので大きな利益を期待できるビジネスです。

しかし、中国輸入品の中には低品質の商品があったり、輸入できない商品が含まれていたりする可能性もあります。

また、個人で中国から仕入れるには作業効率が悪くなりやすいです。

中国輸入代行業者を利用すると、トラブルを防ぎながらスムーズに商品を仕入れられるので、初心者でも安心して物販ビジネスを始められます。

「CiLEL(シーレル)」は、日本語でコミュニケーションが取れる中国輸入代行業者です。

充実したサービスとサポートを受けながら、物販ビジネスを始めましょう。

まずは無料会員登録をして、お気軽にお問合せください。

CiLEL(シーレル)の無料会員登録

カテゴリ一覧

ピックアップ

新着

中国輸⼊の基礎知識

Temuの良い口コミや悪い評判を紹介!詐欺と言われる理由も解説

新着

現役物販講師コラム

輸入代行業者とは?輸入転送業者との違いも解説

必見!中国輸入を利用したOEMやせどりで失敗する原因3選!