CiLEL

中国輸入の代行サービスは個人でも利用できる?メリットや選び方、おすすめの代行業者を紹介

「個人でも中国輸入代行サービスを利用していいのか?」

「代行サービスはどんなことをしてくれる?」

上記のように、個人利用での中国輸入代行サービスについて疑問を抱いてる方もいるのでは。

個人でも中国輸入代行サービスは利用することが可能で、作業負担の軽減が期待できます。

今回は、中国輸入代行サービスを利用するメリットや、代行業者の選び方、おすすめの代行業者などをご紹介します。

中国輸入ビジネスをよりスムーズに行うためにもぜひ参考にしてみてください。

==========
CiLEL無料会員登録
==========

中国輸入代行サービスとは

中国輸入代行サービスとは、中国から商品を購入する際に必要な手続きを代わりに行ってくれるサービスです。

中国輸入にはさまざまな手続きや、現地とのやり取りが必要です。

一つひとつの手続きを個人で行うと時間がかかり、負担になってしまう作業を代行業者が行います。

現地とのやり取りも代行業者ならスムーズに行ってくれて、個人で不慣れなやり取りよりもトラブルが起きにくいです。

安心して中国輸入をするには、代行サービスの利用が必須といえます。

個人で中国輸入代行を利用するメリット

個人で中国輸入代行サービスを利用する際は、下記のようなメリットがあります。

・日本語でスムーズにやり取りができる
・輸入に係る負担を軽減できる
・商品企画や販売のサポートまでしてくれる

各メリットについて詳しく解説します。

日本語でスムーズにやり取りができる

個人で中国輸入をすると、中国語で現地の人とやり取りします。

中国語が分からない場合、やり取りだけで時間がかかることもあります。

代行業者を利用すると、代わりに中国語で現地に伝えてくれるので、発注側は日本語で代行業者に要望を伝えるだけです。

翻訳機能ではわからない細かなニュアンスも、中国語で伝えてくれるのでスムーズにやり取りできます。

輸入に係る負担を軽減できる

中国から商品輸入をする際には、現地業者への注文・購入・発送・その他商品内容によってさまざまなやり取りが必要です。

輸入で起きやすい不良品や輸送時の破損への対応など、個人で一つひとつ対応すると負担が大きくなります。

中国輸入について知識のある代行業者に依頼することで、自身の負担を軽減しつつ中国輸入ビジネスの展開が可能です。

商品企画や販売のサポートまでしてくれる

オプションとして、販売商品の企画から製造サポート、販売サポートまで行ってくれる代行業者もあります。

個人でビジネスを進めていくことが不安な方にとって、安心して中国輸入ビジネスをスタートできるパートナー的存在です。

ただ商品輸入するだけでなく、ビジネス成功のためにも代行業者を利用するメリットは大きいです。

中国輸入代行業者の選び方

アイデア

多くの中国輸入代行業者があり、どの代行業者を選んだらいいのか悩む方もいるのでは。

代行業者を選ぶ際は、下記のポイントを参考に選んでみてください。

・利用料金がビジネスの規模に合っているか
・サポート体制が整っているか
・コミュニケーションがスムーズに取れるか
・輸入や代行実績があるか
・サービスの質が良いか

各項目について詳しく解説します。

利用料金がビジネスの規模に合っているか

初めに気になるのは利用料金ではないでしょうか。

ビジネスの規模に合った料金プランでないと、そもそもビジネスとして損してしまうので注意したいポイントです。

代行業者へ主に支払う料金は、代行手数料や月会費、国際送料、その他オプション料などがあります。

「安いほうがいい」というより、代行業者のサービス内容が利用料金として納得できるのかが重要です。

最初は少量の輸入から始めて、長く利用できる代行業者か見極めても良いでしょう。

サポート体制が整っているか

個人でも安心して利用するには、代行業者のサポート体制も重要です。

何かあったときにすぐに問合せができるカスタマーサポートや、ビジネスの幅を広げていきたいときはOEMやODMへのサポートがあるかなど注目したいポイントです。

ビジネスの内容にあったサポートが用意されているのか、代行業者によって異なりますので問合せをして吟味しましょう。

コミュニケーションがスムーズに取れるか

中国輸入でビジネスを継続させるには、コミュニケーションがスムーズに取れる代行業者に依頼することが重要です。

日本語でも問題ないか、適切な時間にやり取りができるか、レスポンスの速さなどスムーズにビジネスを進めるためには大切なポイントです。

また、やり取りの方法も、電話やメールだけでなく、LINEやSlackなどチャットツールで気軽に連絡できる代行業者もあります。

輸入や代行実績があるか

安心して依頼するためにも、これまでの輸入や代行実績もチェックしましょう。

実績を確認する際は、自身のビジネスイメージと似たようなところが過去に利用しているとより安心です。

また、実績数だけでなく、口コミなどの評価も参考になります。

信頼できる代行業者選びは慎重に行いましょう。

サービスの質が良いか

サービスが豊富にあっても、重要なのは「質」です。

検品や不良品対応のクオリティや、商品梱包のオプションが付いている場合は梱包のクオリティはビジネスの評価にも影響します。

返金や返品対応になる可能性もあるため、検品や梱包など、サービスの質が良い代行業者を選びましょう。

個人で利用できるおすすめの中国輸入代行業者5選

「個人で利用するならどの代行業者を選んだらいい?」と悩みますよね。

・CiLEL(シーレル)
・イーウーパスポート
・THE直行便
・ラクマート
・イーウーマート

多くの代行業者の中から、個人でも利用できるおすすめの代行業者を5つご紹介します。

CiLEL(シーレル)

CiLELは本社を日本に置いており、電話で問い合わせやオンラインで相談ができる中国輸入代行業者です。

さらに、日本人スタッフが対応するため、日本語でやり取りできることもおすすめポイントです。

個人で中国輸入をするとなると、最初は不安な点も出てくると思います。

CiLELでは、一人ひとりに合わせた最適なプランを提供し、多方面からサポートを行うため個人の方でも安心してご利用いただけますよ。

【月会費および仕入代行手数料】
一般会員 商品代金×8%
PS会員 月額13,000円 +商品代金× 6%
プレミアム会員 月額29,000円(代行手数料無料)

CiLEL(シーレル)

イーウーパスポート

イーウーパスポートは、専任担当者制でサポートしてくれます。

そのため、個人でも相談しやすいサポート体制です。

また、こちらもすべて日本語での対応です。

月会費29,800円で会員になれば、買付手数料(代行手数料)が無料で利用できます。

個人で利用する月額費としては高いと感じるかもしれませんが、会員になると、コミュニティやオンライン勉強会などにも参加できるため、勉強代も含めた料金と考えるとお得なプランです。

【プラン料金】
・ゴールド会員 月額29,800円
・オフィス会員 月額97,800円~(目安)

イーウーパスポート

THE直行便

 

輸入に係ることは全てお願いしたい方におすすめのTHE直行便。

輸入商品のリサーチから行ってくれるサービスもあるので、中国輸入での負担がより軽減されます。

また、月額1,980円~と手軽なエコノミープランもあり、初めての代行業者利用にもおすすめです。

LINEやChatworkで気軽にやり取りできるため、個人での忙しいビジネスの合間に連絡が取りやすいでしょう。

【プラン料金】
・エコノミープラン 月額1,980円
・プレミアムプラン 月額9,800円
・ビジネスプラン 月額29,800円
・ファーストプラン 月額59,800円

THE直行便

ラクマート

ラクマートはネットショッピングのように、手軽に利用できることが魅力の代行業者です。

一般会員は月額費不要で利用でき、定額の会員になると手数料が無料です。

定額会員は輸入数が多くなるとお得になりますので、まずは費用を抑えて中国輸入を始めたい方におすすめです。

【プラン料金】
・一般会計(月額費不要)
・プラン30(30日間の買付手数料が無料で28,000円)
・プラン60(60日間手数料無料で50,000円)
・プラン90(90日間手数料無料で70,000円)

ラクマート

イーウーマート

イーウーマートは、会員1名につき4名のサポートが付く、手厚いサポート体制が特徴です。

中国側と日本側それぞれの担当者が付くので、現地の情報もいち早く取り入れられます。

また、商品画像作成代行やリサーチ代行のサービスもあり、中国輸入商品の販売までを依頼できるサービス内容が豊富にあります。

料金は月額制で、代行手数料は不要です。

【プラン料金】
基本料金 月額21,670円(税込)

イーウーマート

中国輸入代行に関するよくある質問

はてなマーク

中国輸入代行に関して、まだ気になることがあるという方のために、よくある質問をまとめました。

・代行業者は安全なのか?
・代行業者とのやり取りの方法は?
・どのような商品でも輸入できる?
・発注から家に届くまでどれくらい?
・発注から家に届くまでどれくらい?

中国輸入代行の利用を検討している方はぜひ、参考にしてみてください。

代行業者は安全なのか?

これまで輸入や代行の実績がある代行業者は、安全に利用できる代行業者といえます。

口コミなどを参考にしながら、安全に適切に対応してくれる代行業者を選びましょう。

代行業者によって自身に合う合わないがあるので、利用前のリサーチが大切です。

当記事で紹介している代行業者もぜひ参考にしてください。

代行業者のCiLELは、個人や初めての方でも安心してご利用いただける、中国輸入代行業者です。

お気軽にお問い合わせください。

==========
CiLEL無料会員登録
==========

代行業者とのやり取りの方法は?

やり取りの方法は、代行業者によって異なりますが、電話やメール、チャットツールなどが主な方法です。

自分が一番やり取りしやすい方法をとることが、円滑に進めていくポイントになります。

事前にやり取りの方法については、代行業者と確認・打合せをしましょう。

どのような商品でも輸入できる?

中国輸入は一部輸入できない物や、輸入時に注意が必要な物があります。

食品は食器など食品衛生に関わる商品は届出が必要になる場合があります。

また、中国からの輸入で特に気をつけたい物が、ブランド品やキャラクター品です。

偽物のブランド品やキャラクター品を販売してしまうと、販売先サイトの規則にも反してしまい出品できなくなってしまう可能性があります。

中には詐欺罪など重大な犯罪として見られてしまうリスクもありますので、十分に注意しましょう。

発注から家に届くまでどれくらい?

発注してから届くまでは、発注した商品内容や、送付場所、輸送方法によって大きく異なります。

早いと届くまで1週間、遅い場合は1ヵ月以上かかることもあります。

輸送方法が船便の場合、飛行機での輸送と比べて倍くらいの日数が必要になると考えても良いでしょう。

そのため、発注から納品までのスケジュールは余裕を持って在庫管理することが大切です。

商品輸入以外にも代行業者に依頼できることは?

代行業者は、ただ商品を輸入するだけではありません。

代行業者によっては、

・商品リサーチ
・OEM、ODM製造
・検品
・梱包
・商品画像作成
・お客様のもとへ発送
・経営の講座を開講

などさまざまなオプションや、会員サービスを用意しています。

代行業者を利用することで負担を軽減し、よりビジネスの幅を広げられますよ。

個人でも中国輸入代行業者を活用しよう!

中国輸入代行業者は個人でも利用できるサービスで、メリットも多くあります。

代行業者によってサービス内容はさまざまですが、自身に合った代行業者の利用は、長くビジネスを続けていくためには有益なポイントが多いです。

代行業者のCiLELでも、個人の方を対象に中国輸入代行を行っております。

中国輸入に係る負担を軽減できるオプションやサービスをご用意しておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

==========
CiLEL無料会員登録
==========

カテゴリ一覧

ピックアップ

新着

中国輸⼊の基礎知識

Temuの良い口コミや悪い評判を紹介!詐欺と言われる理由も解説

新着

現役物販講師コラム

輸入代行業者とは?輸入転送業者との違いも解説

必見!中国輸入を利用したOEMやせどりで失敗する原因3選!