基礎知識・コラム

HOME基礎知識・コラム

輸入ビジネスで稼ぎ続ける3つのルール

基礎知識・コラム

Column

輸入ビジネスで稼ぎ続ける3つのルール

輸入ビジネスで稼ぎ続ける3つのルール

輸入に限った話ではありませんが、
「ビジネス」は一時的に稼いでも意味はありません。
ビジネスは稼ぎ続けることが重要です。

恐らく多くの人がそれをわかっていながら
なかなか実践できないのが現状だと思います。

よく聞くのが一時は稼げたけれども続かない、
どうすれば継続して稼げるのか、という話です。
ここから何とか続ける人、挫折する人とに分かれていきますが、
何も続けられた人が特別な能力を持っていた訳ではありません。

実は輸入転売で稼ぎ続けるには一定の法則というか
やり方がありそのルールに従って行動をしていくことで、
稼げる状態になっていっているのです。
その状態に自然となっていく人もいれば、
勉強して気が付き取り組む人もいます。

そして、その事を知らずに稼ぎ続けられなくて挫折する人がいます。
稼げるようになるのは、最新のノウハウをもっているから
だけではありません。
実は単純に「ビジネスの進め方」を知っているのかどうか、
そのルールに則って進めているかどうかの違いだけなのです。

成功者のやっている事を真似る

何をするにしてもそうですが、最初は誰かから教わります。
教わる相手は成功者や先生と言われる人が多いでしょう。

彼らは例えば輸入転売で大きく稼いだ人で
このビジネスの成功体験、成功モデルを持っています。
その体験などを活かして教えているのですが、
時に教わっていながらその成功した手法と違うことをやる人が出てきます。
このような人はたいてい失敗を繰り返し挫折していきます。

成功する傾向のひとつとして、
「成功するには緒戦を制すること」ということが言われます。
意味としては、最初の段階でうまくいくことが後の成功に繋がる。
何かをやる時には入り方がとても大事で最初に絶対につまずいてはいけない。
ということです。

その「緒戦を制する」ために最も確率が高く
リスクが少ないのは成功者を真似ることです。

既に成功した実績がありますので、
その敷かれた成功のレールの上を同じように歩くことです。
これが成功者を真似るということで、
この成功レールの上をうまく歩けないうちは自分の考えは横において
とにかくレールから落ちないことに注力しなければいけないのです。
そして今後も様々な事を学ぶと思いますが、
そのどれにでも同じことが言えます。

毎日コツコツ、コツコツ、コツコツ

輸入転売ビジネスは一朝一夕では成功しません。
また、一攫千金を狙って行うようなビジネスでもありません。

毎日コツコツとリサーチを行い仕入れられる商品を探し続けて
Amazon等で販売をし続けなくてはなりません。
そんなビジネスでありながら途中で休んでサボってしまうと、
あっと言う間にライバルに追い抜かれてしまいます。

輸入転売ビジネスは「マラソン」と一緒です。
ここで言いたいのは、マラソンのようにコツコツやっていれば
いつかゴールにつきますよ、と言う意味とは違います。

マラソンとは、
「一度、遅れてしまったらその差を取り戻せない。」
ものです。いったん先頭集団から脱落した選手が
再度盛り返して先頭を追い抜くというのはまず起こりません。

一度、開いてしまった差を埋めるためには
何倍もがんばって少しずつ差を埋めなくてはならないからですが、
実際はそうやって急いでもバテて途中で失速し、
もっと後ろにさがることになります。
これと同じです。
輸入転売ビジネスは「毎日コツコツ」とやる。
これが稼ぎ続けるためのルールです。

ゴールセットと逆算

稼ぎ続けるには、ゴールセットつまり着地の目標設定が必要です。
例えば、20XX年1月1日に「12月31日までに年商120万円」
と設定したとします。
これが目指す先(ゴール)を決める「ゴールセット」です。

一見、単純な目標設定に似ていますが、
違うところは、曖昧な表現を使わないところにあります。
「~したい」ではなく「~する」と言い切ります。
あとは期日「いつまでに」を入れますのでゴールが明確になります。

そのうえで、今はスタート地点にいますが、
ゴール(目標)からの道筋を逆算して考えます。
上の例で言えば、20XX年1月1日に「12月31日までに年商120万円」
なので単純に割ると月商で10万円が必要です。

次にそれをもっと具体的なものに落とし込みます。
購買率を考えると在庫は○個(円)必要で、
月商10万円を作る為には中国からの仕入が○万円必要、
それを○月○日までにAmazonに納品する。

というように目標に辿り着くための道筋を具体的に考えて
それに合わせて実際に行動する訳です。
この具体的な考えが無いまま進めていっても
目標を達成する確率は低くなります。

また、やるべき行動が見えないので
継続して販売をしてくことは困難でしょう。
逆に言えば、ゴールセットと逆算がきっちりできていれば
やることが明確で集中して取り組めますので
稼ぎ続けられるようになります。

最後に

今回は稼ぎ続けるための3つのルールを解説しました。
中国輸入転売ビジネスで稼ぎ続けるためには、
このようなルールを守って行動していくことがとても大事です。

実際に成功している人はこうした事をやっていますが、
彼らがどんな考えでどうやって行動しているのか、
その答えのひとつが今回の内容です。
成功する方法、ルールは実は身近に良いお手本があります。

TwitterでシェアするFacebookでシェアするGoogle+でシェアする