NEWS / 新着情報

HOMENEWS / 新着情報

【ショップから在庫がなくなるその前に】CiLELから春節前の3つの提案

NEWS / 新着情報

NEWS

【ショップから在庫がなくなるその前に】CiLELから春節前の3つの提案

今回は春節に関するご案内です。

皆様ご存知の通り、中国には春節と国慶節という大型連休があります。
※春節 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A5%E7%AF%80

ともに1週間ほどの休みとなりますが
春節は国慶節に比べ、長期の休みを取る工場・ショップ等が多く、
長いところでは春節期間の前後合わせて1ヶ月ほどの休みをとる所もあります。

そのため、在庫が切れても商品の補充が出来ない、という状況が続き、
また、それだけ長期の連休となりますので、前後の物流は激しく混雑します。

2019年の春節は2/3から2月中旬までとなっております。
在庫切れを起こさない、物流の混雑に巻き込まれないためにも、下記の3点をご提案させていただきます。

—————————————————————————————————————

【1】2月、3月分の仕入を「1月中に手配完了」売筋商品・基本商品の発注は、1/10までがお勧めです!
 
 ・2月に入ると休業となるショップが一気に増えます。
 ・工場では「元宵節」という習慣により3月中旬まで休むところも多くあります。
 ・工場直営の場合、春節が近づくにつれ工場側は生産の期間を考えて、納品時期を「春節後」と返答する事が多くなります。
 ・もちろん、ご注文自体は2月も承っておりますが「大事な売れ筋商品」は余裕をもってご注文ください。

【2】発送指示は1月25日までに!(※詳細は後日ご案内いたします)
 
 ・中国からの貨物が平常の何倍にも増加するため、国際輸送が大変混雑いたします。
  「フライト待ち」「中国税関で積滞」となった場合は、約半月ものタイムラグが出る恐れがあります。
 ・最終発送は2月1日頃ですが、それまでにこまめに発送することをお勧めいたします。

【3】「納品指示欄」「発送先住所」「納品番号」の連絡/記載は、ご注文シート作成と同時にお願いします!
   ※FBA直送をご利用の方

 ・納品番号(プラン)をご連絡を頂いた後「作業指示書」を弊社で作成し、
  それを基に梱包などの作業を行っておりますので、納品番号(プラン)が頂戴出来ない場合は、春節前に作業が完了出来ない可能性もございます。
 ・納品をスムーズに進行させるため、注文シート作成と納品番号(プラン)作成を同時に進め、
  納品番号(プラン)をシートの「会員→FT伝言欄」にご記載頂き、ご注文日から3日以内にご連絡ください。
  確実な早期納品のため、ご協力頂けますと幸いです。

—————————————————————————————————————

<1月中なら発送日は自由に設定可能>
春節前は多くのショップで在庫が少なくなります。
「今はまだ大丈夫(セラーに十分に在庫がある)」と思っていても、調達したい時にはショップに在庫が無く、手配自体ができなくなる場合もございます。
早めに手配を済ませ、到着した商品は弊社中国事務所で一時的に保管することも可能です。
通常、商品の長期保管には保管料を頂戴しておりますが、発送日を1月中の日付で頂いた商品に関しては、保管料は無料とさせていただきます。
弊社中国事務所での一時保管をご希望のお客様は、ご注文の際に「保管希望 1月△日発送予定」とご指示を頂けますようお願いいたします。
「保管希望」の記載がないご注文につきましては、商品が揃い次第の発送となりますので、お忘れの無いよう十分にご注意くださいませ。
発送日指定で、Amazonの保管料削減にお役立てください!

—————————————————————————————————————

<見逃した方必見!春節WEBセミナー>
先日開催いたしました、第15回WEBセミナー「春節を乗り越える3ステップ」を特別に追加配信いたします。 
まだ受講していなかった!という方はこちらからお申し込みください。
https://eipo.jp/cilel/seminars/view/17982