お問い合わせへ移動

NEWS / 新着情報

HOMENEWS / 新着情報

2020年4月1日より各種FBA手数料が改定されます!

NEWS / 新着情報

NEWS

2020年4月1日より各種FBA手数料が改定されます!

皆様もご存知かと思いますが本年の4月1日より、各種FBA手数料が改定されます。

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/external/201411300

弊社で変更ポイントとまとめを下記しましたので、ご確認をお願いいたします。

=================================
【変更ポイント】
・FBA配送代行手数料 
 ⇒ 値上げ(+20円~)
 ⇒ 小型/標準/大型サイズに加え、特大型の新設
   ⇒ 200cm以上(26cm未満まで)、40kg以上(5kg未満まで)のFBA配送サービス対応可に
・FBA長期在庫保管手数料
 ⇒ 商品1点あたり月額10円の「最低長期在庫保管手数料」を廃止
   常に1,000立方センチメートルあたり 17.773円 適用
   ※2020年4月15日の在庫一掃チェックから適用
・FBA在庫返送/所有権の放棄手数料
 ⇒ 返送と所有権の放棄手数料が同額に
   ⇒ 放棄手数料は実質値上げ、返送手数料は500g以上の商品は値上げ
・FBA小型軽量商品プログラム手数料
 ⇒ 2サイズ(LetterAとLetterB)を統合
 ⇒ 対象商品価格帯を 1,400円以下 から 1,000円以下 に変更
 ⇒ 出荷作業手数料が一律 198円 に
・販売手数料のプロモーション
 ※2020年3月1日~2021年2月28日
 ※prime対象商品
 ⇒服&ファッション小物カテゴリ:売上合計 3,000円(税込)を超過した分の販売手数料 15%→5%
 ⇒シューズ&バッグカテゴリ  :売上合計 7,500円(税込)を超過した分の販売手数料 15%→5%
 ※売上合計には 商品価格、配送料、ギフト包装料 を含む

【まとめ】
・国内物流の費用は大手物流会社含め値上がりが進んでいる状況であり、
 今後も定期的な値上げは想定される。
・実質値上げとはなるが、料金体系自体は整備(簡略化)されていく形に。
・販売手数料のプロモーションについては、
 設定売価が 3,000円(シューズ&バッグは 7,500円)以上の商品は手数料が下がる。
 中単価/高単価帯は利益率が若干改善される。
=================================

以上となります。

また、商品の原価/利益率に変化が出るものとなるため、
4月からの状況を想定した 原価/利益率 の再計算をお勧めいたします。

原価計算について何かご不明な点がございましたら弊社コンサルタントまで、
ご連絡をいただければと思います。