別の代行会社ではできていたブランド商品の仕入れができないと言われました

【国際輸送サービス】をご利用のお客様

K 様
K 様別の代行会社ではできていたブランド商品の仕入れができないと言われました
Read More
以前、別の代行会社で仕入れていたブランド商品がCiLELでは仕入れることができなかった。
ブランドのコピー品のため仕入れ不可とのことだったが、売れていた商品だったため困っている。

【弊社スタッフからの回答】

CiLELカスタマーサクセス<br>中嶌 雄太
CiLELカスタマーサクセス
中嶌 雄太
知的財産権の侵害にあたる模倣品の輸入代行はいたしかねます
Read More

いつもCiLELをご利用いただき、ありがとうございます。

輸入規制の対象となる商品につきましては、規制法令に基づき代行を辞退させていただく場合がございます。

許認可を取ることで輸入できる商品の場合は、許認可取得をしていただければ対応可能ではございますが、とくに商標など知的財産権の侵害にあたる模倣品などについては、輸入すること自体が輸入者となるお客様にとって大変大きなリスクとなります。

具体的には、通関時に止められて商品破棄となってしまったり、そのブランドの権利元から訴えられてしまうといったケースがございます。 前提として、アリババなどにあるブランド品は概ね模倣品であり、正規品は非常に少ないです。名の知れたブランド商品が安く販売されていることが多々ありますが、弊社としましては、たとえ代行業者を変えることで仕入れが可能だとしても、仕入れないことを強くお勧めしたく存じます。 中国輸入物販を継続する上で必要なリスク回避となりますため、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。