基礎知識・コラム

HOME基礎知識・コラム

シーレル利用者の声(初心者編)

基礎知識・コラム

Column

シーレル利用者の声(初心者編)

シーレル利用者の声(初心者編)

シーレルを実際に使っているユーザーさんにシーレルの対応やサービスについて聞いてみました。今回は、CiLEL(シーレル)の「ここがダメだよ」シーン別10選CiLEL(シーレル)の良いところ7選などでお伝えしたような、ヘビーユーザーさんではなく、初心者の方にとってシーレルはどうだったかなどの生の声をお伝えしていきます。

発注にもなれておらず、売上もこれからのEC経験の浅い方がどのようにシーレルのサービスを感じているのかを聞いてみました。ヘビーユーザーさんは、色々な代行業者を使って仕入をした経験があり、どういう点で使い勝手が良いのかなど具体的に客観的に判断できることが多いです。その反面、多少使いにくかったりサービス面で物足りないところがあっても自分の経験でカバーできてしまい、その事実に自分自身が気が付いていない場合があります。しかし、初心者で始めて代行業者を使う人は、使い方など全てが初めてのことになりますので、率直な意見を言って頂けると思います。

発注時についての声

普通の生活ではあまりシステムを使って注文をすることは無いと思います。中国輸入ビジネスに慣れていれば、仕入に必要な項目が分かっていますので、スイスイ記入をして検品などの依頼もスムーズにいくかもしれませんが、最初の方はどうしても勝手が分からないので戸惑ったりミスをしてうまく発注できないことがあります。その時の初心者さんの感想はこういった内容でした。

「初めての作業でしたが、シーレルさんから親切丁寧に教えて頂いて不安が解消しました。」
「コミュニケーションのとりやすいビジネスパートナーが近くにいるというのはとても大切だと実感。」
「シーレルさんに問い合わせましたが、すぐに連絡を頂きました。対応が早く、安心です。」
「新規注文の説明等がありましたが対応は丁寧なので、安心して任せられます。」

などがありました。ほぼ共通して初心者に懇切丁寧に対応し、代行業者を使う段階でつまづかないように細心の注意を払い対応している姿がみてとれます。

アナウンスについての声

アナウンスとは出品者に対してのお知らせです。中国輸入でよくあるパターンとしては、春節(旧正月)に代表される中国の連休です。その場合、商品の納期が通常よりも遅れてしまうことが多いので発注には注意が必要です。そういった場合の初心者さんの印象はこのようになっています。

「春節など仕入に時間がかかる場合は、最終の発注期限などが前もってアナウンスがされていますので助かります。」
「中国の長期休みの影響で物流がストップする期間がある場合、発注最終期限日前までに何度か告知頂けるのでうっかり忘れてしまうこともありませんでした。」

初心者は仕入のリードタイムがどれくらいかかるのか経験が乏しいため予測がなかなか立てられてません。そのため、シーレル側で先回りをして最終発注期限やおおよその納期などを知らせる事で機会損失を起こさないよう、中国輸入販売がスムーズにいくようにアナウンスを行っているのが分かります。

情報発信についての声

シーレルは、単純に発注された商品を手配したり、中国輸入ビジネスに関わるサービスを行っているだけではなく、物販に関わることやその他の情報について発信をしています。有益な情報を発信していくことでより中国輸入の理解が深まったり取り組む姿勢にいい影響が出ることがあります。特に初心者さんは不安の塊ですのでそういった人の不安の解消にも役立ちます。

「シーレルさんのサイトで基本知識・コラムを読んでいました。面白いコラムやブログが掲載されていますね。特に”副業で成功する人だけがやっている転売の極意”というコラムが、成功する人は自己流で絶対にやらないとあり勉強になりました。」
「中国事務所のブログでは実際に気を付ける点や、アパレルの偽物の写真を見ることが出来たりと新鮮で良い刺激になりました。」

実際に成功事例をたくさん見ているシーレルならではの視点が初心者さんの参考になったり、実際の現場を見せる事でより信頼、安心につながっているようでした。

最後に

実際に使われているユーザーさんの生の声は、企業にとってとてもありがたい情報です。しかし、ヘビーユーザーさんと初心者さんでは感じていることや使い方の熟練度が異なりますので、一方の意見だけを採用してサービスに反映させることはできません。

しかし、今回初心者さんの声を聞いてみて感じたことは、サービスの丁寧さに定評があるシーレルの中でも初心者さんが、これから中国輸入ビジネスで上手くいくように対応を考えてサービスを提供している点でした。ヘビーユーザーでも必ず最初は初心者だった訳ですから、いかに初めの一歩を大事にしているかが分かります。

シーレルへのお問合せはこちら
https://cilel.jp/contact/

TwitterでシェアするFacebookでシェアするGoogle+でシェアする